シンプルとミニマルの頂点【MYNUS iPhoneケースレビュー】

iPhoneを守るためにケースをするのは必須というのが栽培(筆者)のポリシーです。

実際にスマホを落としたわけではありませんが、ケースがないに越したことはありません。皆さんはどんなケースをつけていますか?

シンプルで無駄のないデザインを目指した結果、このケースに辿り着きました。

MYNUS iPhoneXSケース

MYNUSのiPhoneケース

iPhoneをよりミニマルに美しくするケースこそまさにこれ。MYNUSのiPhoneケースです。

最近、シンプルで白や黒といった落ち着いた色に惹かれる。内側の素材は高級感のあるスエード素材となっている。(今回は内側にスエードシートが貼られており、iPhone背面の傷つきを防止してくれる

▼MYNUSのiPhoneケースを動画にしたのでよかったら是非

ちなみに、カメラレンズ部分にはスキンシールを貼っています。

何と言っても薄さとフィット感

上からの視点

あらゆる無駄な要素を削ぎ落とした「引き算の美学」から生まれたMYNUSのiPhoneケース。

ケースをつけているかどうか分からないくらい薄くて、iPhoneに完全フィット。色はブラックとホワイトの2色展開されているうちのなんとなく白を購入。やっぱり白だと指紋が目立たなくて良い。(汚れは目立つけど…)

iPhoneの背面はガラス素材でできているため、落としたときの代償はかなりでかい。そこでこのケースをつけることによってiPhone本体を保護&薄さが守られる。

また、ケースが薄すぎるが故にカメラ部分だけ浮いてしまい、机に置いたときにがたついてしまわないかと思うかもしれないが、そこに関しても計算されている。ケースの方が少しカメラレンズより飛び出ていることによって、カメラレンズを傷から守ってくれるような設計になっている。

マットな素材感・ツルツルとした高級感

MYNUSのケースの底面

見ての通り、スピーカー部分や充電端子部分などかなり精巧に作られているが、ちょっぴり線のようなものが浮いているのが惜しいところ。だが本当に最低限にしかくり抜いていないそのよりシンプルに寄せている感じには共感できる。

素材感はかなりマットな素材で、かなりツルツルとしている。しかし決して安いタイプのツルツル感ではなく、値段相応の高級感のあるマットな素材であると言える。例えるならば、卵の殻のよう。MADE IN JAPANの製品であり、すべて日本の工場で製造などを行なっているため安心して購入をできる。

充電端子部の近くには切れ目が入っていて、ケースの着脱がしやすいようになっているのがかなり良い(ケースを頻繁に変える人向け)

凹凸をなくす・主張をしない

“ ケース=付けている感がある “というのは当たり前。

そう思っていた時期があった。だから時にはケースなしで使っていた期間もあった。でもこのケースの薄さがその常識を覆した。さらにiPhoneに元々あった凹凸やデザインを、よりシンプルによりすっきりとした印象に変化させることができた。

電源ボタンの部分を見ると僅かな点のような突起が見られ、電源ボタンの位置をわかりやすくしてくれている。シンプルさを求めるが故に、こういう必要最低限の箇所を省いてしまうのは良くない。しかし、そういう部分をMYNUSのケースはシンプルな形で表現してくれている。デザインを邪魔しないという発想にはかなり共感できる。

ケース越しでも電源ボタンや音量ボタンの操作は容易である。音量ボタンは、音量UPとDOWNの間に上の画像のようなちょっとした突起があることによってUPとDOWNの区別をしやすくなっている。ここもシンプルで気に入っている。

また、マナーモードにする際のスイッチ部分も綺麗にくり抜かれていて、スイッチのON/OFFがしやすいようになっている。

Qi充電にももちろん対応

最近使い始めたQi充電。

このケースは薄いため、もちろんQi充電に対応している。コードを使った有線充電は速度が早いのがメリットであるが、最近はQi充電でも急速充電のものが増えている。

まだ有線充電が一般的となるこの社会で、置くだけで充電できる便利で簡単なQi充電という形式はこれからの主流となると想定しています。

こんな人は買うべき

MYNUSのiPhoneケースを買うべき、または買わないべきはどんな人か実際に使ってみた感じから簡単にまとめました。

買うべき人
iPhoneをよりシンプルにミニマルにしたい人
ケースをあまりつけたくはないが、薄いものなら妥協できる人
多少高くても、iPhoneを高級感溢れるものにしたい人

買わないべきな人
薄いケースだと落とした時に心配な人
手帳型ケースなどの多機能さを求める人
なるべく値段は安価で抑えたく、ケースにこだわりがない人

最後に

iPhoneなどの携帯にはケースをつけないと不安。いかにケースをしていないかのような感覚を味わいたい人にとって最高のiPhoneケース。

電源ボタンや音量ボタン部分には突起があるが、シンプルさを邪魔しない適度なわかりやすさを追求したものだけを残した無駄のないデザイン。

今まで手帳型のケースだったりモバイルバッテリー付きのケースだったりなど様々なケースを試してきたが、今までの中でこのケースが一番シンプルでミニマルだと言える。

このiPhoneケースこそシンプルの頂点、無駄のない最高峰のJapanese Quality。

このブログでは、主に僕(栽培)が気になっているモノ・ことを投稿する場にしようと思っています。少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。次回の投稿もお楽しみに。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA