薄さ・シンプルさ重視【abrAsusマネークリップレビュー】

皆さんこんにちは、栽培と申します。

皆さんは物を選ぶ、または購入する際に何を重視しますか?私であったら値段や素材、評価などを見てから購入を検討します。

では、お財布を選ぶ際にはどこに注目しますか?人によって見方・選び方は異なりますが、私は形状を見ます。お財布の形は様々な種類があります。今回私がお財布に着目した点は、スタイリッシュさシンプルさです。

その二つの魅力を兼ね備えた財布を紹介していこうと思います。その紹介するものこそ、abrAsusのマネークリップです。

abrAsusの薄い財布とは?

まずabrAsusという会社は、薄いマネークリップや小さい小銭入れ、PCバッグやメモ帳など幅広い物を制作しており、快適さや使いやすさを追求した物を作り上げている会社です。

財布も様々な種類を展開されています。気になる方はこちら

そのabrAsusの商品で私の目に止まったものが薄いマネークリップです。


実際に私が使っているもの(購入から7ヶ月)がこちら↓

abrAsus薄い財布(前面)

こちらが今現在使っているabrAsusのマネークリップ(キャメル)です。

サイズを見ていきましょう。

寸法:縦8.3cm×横9.5cm×幅0.7mm(カードやお札を入れていない状態)。 
値段:¥12850 + tax

サイズ感は手に収まる感じでちょうどいいと思います。また価格は革製品として妥当だと思います。

これ以降はこの財布のメリットや魅力、そのお財布のメリットやデメリットについても語っていこうと思います。

財布に求めるモノ・コト

この財布は、見ての通りかなり薄さ重視のため、小銭が入りません。

小銭は別の小銭入れに入れて持ち歩いています。(小銭入れは時と場合によって持ち歩くか持ち歩かないか変わる為)

私が今使っている小銭入れの記事もあるので、気になった方がいたらご覧ください。

ではabrAsusのマネークリップの特徴の薄さについて見ていこうと思います。

薄さを見て下さい↓(カード4枚、お札1枚入れた状態)

カード4枚入れてこの薄さ、ミニマリストからしたら堪らない薄さですよね笑。

普段お財布をポケットに入れて持ち歩く人にとってお財布がファッションの邪魔をしないのはいいコトだと思います。

また最近ではキャッシュレスが流行ってきている為、小銭を使う場面が減ってきました。
その為、お札やカードのみをお財布に入れる必要があります。

お札とカードを入れるお財布に求めるものは、薄さだと思います。

この財布はカードを4枚入れても1cm程度なのでかなりの薄さです。カードは最大5枚くらい入ります。

お財布の素材ですが、ブッテーロレザーという革でできており、牛の方の革であり貴重な革です。エイジングによって色が深まっていきます。また、使えば使うほど艶や光沢が出てきます。

エイジング前の写真がこちら↓

エイジング後の写真がこちら↓

エイジング後

二つを比べると、お財布の表面が明るい茶色から深みがかった茶色へとエイジングしたのがわかります。

この変化も革の良さだと思います。実際にお札やカードを入れてみないとイメージが湧かないと思います。

実際にお金やカードを入れてみましょう。

入れてみるとこんな感じ↓

お札とカードを入れた状態

改めて見ると、シンプルなデザインですよね。abrAsusという刻印も目立ち過ぎず遠慮し過ぎずちょうどいいアクセントですよね。

今は購入後7ヶ月ですが、ほつれや汚れ等もなく、艶や光沢が増していっている状態にあります。

ケアは主に保湿クリームやブラシがけなどを行っています。

光沢などが増してくると、今後のエイジングに期待が持てますね。

次にこのお財布のメリット・デメリットについて語っていきましょう。

財布のメリット・デメリット

お財布は使う人によって使いやすさ・使いにくさがかなり違いますよね。なので購入の際には注意するべき点もあります。

このabrAsusのマネークリップはどんな方に向いているのかを個人的な意見ですが、一経験者として語っていこうと思います。


またそれに伴って、この財布のメリットやデメリットについても挙げたいと思います。

メリット
薄くて嵩張らない。
無駄のないシンプルなデザイン。
お札の取りやすさ、数えやすさ。

デメリット
小銭が入らない。
水に弱い。
一番下のカードが取り出しにくさ。

などが挙げられます。

ではこれらのことを踏まえて、このお財布はどんな方向けなのでしょうか?

向いている方
キャッシュレスメインで、小銭をあまり持ち歩かない方。
大きいお財布が苦手な方 or 小さくてコンパクトな財布が好きな方。
カードなどの枚数が少量の方。

向いていない方
小銭も一緒に持ち歩きたい方。
カードの枚数が多い方。

などが挙げられます。

まとめるとこのお財布は、小銭を持ち歩かず、キャッシュレス中心の方向けの財布だと言えます。
キャッシュレスに手が出ていない方にはちょっと不向きかも知れません。

最後に

いかがだったでしょうか?

お財布でも長財布や二つ折り財布、クリップマネーなど様々な選択肢がある中で、私はabrAsusのマネークリップを選択しました。キャッシュレスが進む中でこのお財布の需要はかなり高いと思います。

このタイプの財布を知らなかった方は、こういうお財布もあるんだという参考になったかと思います。

革製品なので、エイジングも楽しむことができます。革のエイジングを既に楽しんでいる方には、このブッテーロレザーはより楽しんで頂ける一品かと思います。

また革の経年変化(エイジング)を経験したことのない人にとっては、これを機に革の良さにハマるかも知れません笑。

お財布は生きていく中で必要なものだと思います。お財布を磨けばお金も貯まると私は信じています。

自分のライフスタイルに合ったお財布で買い物を楽しみましょう。

皆さんは今どのようなお財布をお使いになっていますか?お勧めの商品などあったら是非教えて下さい。

コメント欄でお待ちしております。

このブログでは、主に僕(栽培)が気になっているモノ・ことを投稿する場にしようと思っています。少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。次回の投稿もお楽しみに。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA